「お知らせ」カテゴリーアーカイブ

お知らせ:「山形県発掘調査速報会2017」について(3月11日)

平成30年3月11日(日)に「山形県発掘調査速報会2017」が開催されます。
県内各地の最新の調査成果の発表のほか、出土遺物の展示・解説もございます(報告遺跡の詳細は下記をご覧ください)。皆様のご来場をお待ちしております。
※入場無料。申込みは不要です。


チラシ(PDF)

日時:平成30年3月11日(日) 13:00~16:20(開場12:00)
会場遊学館 2階ホール(山形市緑町1-2-36)[地図
※県営駐車場の割引があります(入館時と退館時に1階総合案内受付に駐車券を提示してください)。

主催:山形県教育委員会
共催:山形市教育委員会・米沢市教育委員会・公益財団法人山形県埋蔵文化財センター

問い合わせ先(主催)
 山形県教育庁 文化財・生涯学習課
(文化財振興担当)
〒990-8570 山形市松波二丁目8-1
TEL:023-630-2879・2880


研究紀要刊行事業等へのご協賛ありがとうございました

平成29年11月~12月
研究紀要刊行事業等へ協賛をいただいた皆様
温かいご支援どうもありがとうございました。

◆法人・団体の皆様(五十音順)
環清工業株式会社 様
株式会社サンライズ機工 様
中山地区会 様
山形県教育庁文化財・生涯学習課有志ご一同 様
公益財団法人山形県生涯学習文化財団 様
当ホームページへの掲載を希望されなかった方 2団体 様

※計7法人・団体

◆個人の皆様(五十音順)
青山 崇 様
阿子島 功 様
安彦 政信 様
稲村 圭一 様
大類 誠 様
小笠原 正道 様
奥山 賢 様
小野 忍 様
菅野 滋 様
草刈 信博 様
齋藤 稔 様
佐藤 鎭雄 様
佐藤 庄一 様
渋谷 孝雄 様
角屋 由美子 様
竹田 純子 様
中嶌 寛 様
長橋 至 様
瀬 渉 様
松田 国明 様
向田 明夫 様
村山 賢司 様
渡邉 弘明 様
当ホームページへの掲載を希望されなかった方 23名 様

※計46個人

いただいた貴重なご寄附1,348,000円は、研究紀要刊行事業をはじめとする普及啓発事業充実のため、有効に活用させていただきます。誠にありがとうございました。

◆理事長から感謝状が贈呈されました◆

環清工業株式会社 様 (平成29年11月22日)


株式会社サンライズ機工 様 (平成29年12月12日)


お知らせ:埋蔵文化財センター『考古学講座』を開講します

平成29年度『考古学講座』として、2種類の講座を開講します。「センター談話会」は、センター職員による個人研究の発表会・勉強会です。また、「特別講演会」は、センターの職員研修として実施するものですが、一般の方の聴講も大歓迎です。

聴講は無料で事前申し込みも必要ありませんので、お気軽にお越しください。

『考古学講座』チラシ(PDF)

センター談話会
第1回:3月1日(木)18:00~19:00
テーマ『墨書土器から見た山形県の古代氏名』(植松暁彦)
第2回:3月8日(木)18:00~19:00
テーマ『漆の考古学はじめの一歩 ~漆から何がわかるのか~』(木村恵理)

特別講演会
日時:2月20日(火)9:50~11:55
演題:『中国鄴城における仏教考古学上の重要発見と研究』
講師:東北学院大学大学院客員教授 何 利群 氏
解説:東北学院大学教授 佐川正敏 氏

場所:(公財)山形県埋蔵文化財センター 1階 多目的ホール
(正面玄関より入ってすぐ右手の部屋になります。)

その他:特別講演会は、講演開始後や満席の場合は入場をお断りすることがあります。お早めにお越しください。

 

 

 


サンライズ機工様のご協賛に対し、感謝状を贈呈しました


当財団の研究紀要刊行事業等について、多額のご協賛をいただいた酒田市の株式会社サンライズ機工 代表取締役 青山豊様に対し、去る12月12日、県庁において瀬渉理事長から感謝状を贈呈しました。


青山様からは、文化財の保存・活用への温かな思いが伝わるお話があり、瀬理事長からは、有効に活用させていただきますという旨の発言がありました。サンライズ機工様、誠にありがとうございました。

 


環清工業様のご協賛に対し、感謝状を贈呈いたしました


当財団の研究紀要刊行事業等について、多額のご協賛をいただいた酒田市の環清工業株式会社 代表取締役社長 青山武様に対し、去る11月22日、環清工業本社内において瀬渉理事長から感謝状を贈呈いたしました。


青山社長からは、ご協賛を寄せられた趣旨のお話があり、瀬理事長からは、有効に活用させていただきますという旨の発言がありました。環清工業様、誠にありがとうございました。


『研究紀要』刊行事業等への協賛募集のお願い

※募集は終了しました。
ご協賛いただいた皆様、誠にありがとうございました。

公益財団法人山形県埋蔵文化財センター『研究紀要』の刊行事業等に賛同する企業・団体・個人などを対象に、事業に要する資金提供の賛同者を広く募集しています。


研究紀要協賛 趣意書(PDF

【協賛の方法】
協賛金(寄付金)の提供
(法人その他の団体は1口1万円から、個人は1口3千円から)

協賛金の使途】
『研究紀要』の刊行事業等にかかる経費(印刷製本費等)のうち、全国の図書館、博物館、大学等の研究機関等に無償で配布するものに要する経費
※このほか、埋蔵文化財の調査研究・理解促進に資するその他の普及啓発事業にも充てる場合があります。

募集期間】
平成29年11月1日から平成29年12月28日まで

税務上の取り扱い】
協賛金(寄付金)は、法人の場合は損金算入、個人の場合は所得控除の対象となります。

その他】
研究紀要及び当センターホームページに協賛者名を掲載します。

【協賛の申込み方法】
「研究紀要協賛申込書」に必要事項をご記入のうえ、下記までご提出ください。
研究紀要協賛申込書(Word , PDF

【お問合せ・お申込窓口】
(公財) 山形県埋蔵文化財センター
〒999-3246 山形県上山市中山字壁屋敷5608番地
TEL:023-672-5301  FAX:023-672-5586
E-mail:yac@yamagatamaibun.or.jp

 


お知らせ:野田遺跡・下中瀬遺跡の発掘調査説明会(11月5日)

11月5日(日)に野田遺跡・下中瀬遺跡の発掘調査説明会を行います。

野田遺跡では、主に奈良・平安時代の掘立柱建物跡や井戸跡、土坑など多くの遺構が見つかりました。遺物は古代の土師器や須恵器、木製品(斎串や火きり臼)などが出土しています。
下中瀬遺跡では、江戸時代の区画溝跡や土坑墓、塚跡が発見されました。


木枠が残る井戸跡(野田遺跡)


江戸時代の土坑墓(下中瀬遺跡)

現地説明会案内(PDF

日時:平成29年11月5日(日) 13:00~(雨天決行)
調査遺跡:野田遺跡・下中瀬遺跡
場所:遊佐町北目字野田(地図

※お車でご来場の際は、調査事務所前の駐車場をご利用ください。