「普及活動」カテゴリーアーカイブ

センター見学:東北大学(6月12日)

20150612_touhokudai1
東北大学文学部考古学研究室の学部生・大学院生のみなさんに、センターを見学してもらいました。

20150612_touhokudai2
展示室での出土品見学をはじめ、土器の洗浄、注記、復元、実測、拓本、実測図トレース...と、整理作業過程を一通り見て回りました。

20150612_touhokudai3
現在学部生のみなさんは、授業で洗浄や拓本の作業を行なっているそうです。作業行程などについて、様々な質問を受けました。今後の作業の参考になればと思います。


職場体験:山形市立蔵王第一中学校(5月19~21日)

20150519_zao1_01
蔵王第一中学校の2年生、5名の皆さんが、
3日間の職場体験に来てくれました。
これは、「羽黒神社西遺跡」の土器をきれいに
する作業をしているところです。

20150520_zao1_01
埋文センターには、全国から年間2000冊以上の
報告書が送られてきます。
分類して書棚に収めるだけでも一仕事。
大きな戦力になってくれました。

20150521_zao1_01
数年間、出前授業に使っていた石器たちですが、
今年度は総入れ替えをしました。
役目を終えた石器たちを、倉庫に戻すための
準備作業をしているところです。

20150521_zao1_02
3日間の実習の最後に、勾玉作りの研修をしてもらいました。
滑石の勾玉は作ったことがあるそうですが、
コハクを扱うのは皆さん初めて。
その堅さに、少々手間取っていたようです。


施設見学:上山市立南小学校(4月30日)

minami_01
南小学校5年生の皆さんが、センターの見学に来てくれました。

minami_02
展示室で、山形県内から出土した土器や石器を見学しました。

minami_03
縄文土器と弥生土器とでは何が違うかな?
時代によってことなる道具の特徴を見つけてもらいました。

minami_04
土器の接合、復元、実測作業など。
センターでおこなっている仕事の様子を見学しました。
見たことがない専門的な道具に興味津々。質問を沢山してくれました。

minami_05
最後に縄文の女神像と記念撮影。
来年から歴史の勉強頑張ってくださいね!


平成26年度発掘調査速報会(12月14日)

12月14日に今年度発掘調査を行った遺跡の速報会を遊学館で行いました。

sokuhoukai_20141214_1
約170名の方にお越しいただき、今年の成果を発表しました。

sokuhoukai_20141214_2
掘りたての遺物の展示も行いました。
皆さん熱心に調査員の説明に耳を傾け、様々な質問が飛び交っていました。

sokuhoukai_20141214_3
また、当センターから福島への派遣職員による
福島県復興事業の特別報告も行いました。
被災地の円滑な復興のための発掘調査の様子が紹介されました。


埋文まつり2014(10月26日)

sankande_20141026_1
10月26日(日)、快晴の中『埋文まつり2014』が開催されました。
477名の方々に足を運んでいただき、大盛況でした。

sankande_20141026_2
体験コーナーでは、センターで行っている仕事を体験していただきました。
難解なパズルのような土器の復元に悪戦苦闘です。

sankande_20141026_3
毎年大人気の勾玉づくり。
今年は琥珀の勾玉で固く削りにくいようでしたが、
キラキラした出来上がりに喜んでいただけました。

sankande_20141026_4
歴史仮装写真館では記念に一枚。
皆さん古代の人の気分になっていただけたようです。

sankande_20141026_5
センター内各所で展示も行いました。
縄文時代のコーナーでは大きな土器にビックリ。
中を覗き込みように熱心に見ていただきました。


平成26年度「バスで遺跡を見に行こう!」(9月28日)

basu_20140928_1
9月28日に「バスで遺跡を見に行こう」が開催されました。
今年は村山市の縄文遺跡を中心に巡りました。
まず東根市「東の杜資料館」で縄文時代の遺物を見学です。
縄文土器や土偶など中々間近で見られないものに皆さん興奮です。

basu_20140928_2
現在発掘調査中の羽黒神社西遺跡も見学しました。
現場で土に埋まった状態の土器や、人がすっぽり入ってしまう大型土坑の説明を熱心に聞いていました。

basu_20140928_3
最後に竪穴住居が復元されている中村A遺跡を散策しました。
縄文人が暮らした生活に皆さん思いをはせていたようでした。

basu_20140928_4

 


発掘調査現場見学:川西町文化財めぐり(9月27日)

kawanisi_20140927_1

9月27日、調査中の八幡一遺跡(川西町)に川西町文化財めぐりで40名の方々が見学にいらっしゃいました。
事務所内で遺跡の概要を説明した後、これまで出土した遺物を見学しました。

kawanisi_20140927_2
発掘調査の現場見学の様子です。
川西町の方が多く、地元の歴史を興味深そうに学んでいました。


上山城イベント「昔の人の生活を知ろう!」(8月17日)

8月17日(日)に上山城で、体験イベント「昔の人の生活を知ろう!」と、
現在開催中の企画展のギャラリートークを行いました。


企画展「上山と周辺の弥生・古墳時代」についてギャラリートークを行いました。
みなさん熱心に話を聞いてくれました。


体験イベントでは勾玉作りを行いました。
今回は琥珀の勾玉です。
固く小さい勾玉に悪戦苦闘しながらも、みなさん上手に出来上がりました。


毎年恒例の弓矢体験は、今年も大人気!
夢中になって獲物を狙います。


平成26年度「遺跡を掘ってみよう」(8月10日)


8月10日に「遺跡を掘ってみよう!」が開催されました。
台風が近づき天候が不安定な中、30名の皆さんが全員参加してくれました。
まずはじめに遺跡の説明と、発掘の仕方をお話ししました。


実際に現場で作業開始です。
みなさん雨がっぱで準備万端!
今回は羽黒神社西遺跡、山の斜面の調査区で縄文時代の土器を探しあてます。


最初はこわごわ掘り始めました。
「何か出てくるかな?」


掘り進めていくと縄文土器が次々と見つかりました。
雨にも負けず、みなさん楽しそうに発掘体験をしてくれました。

 

また、今回「遺跡を掘ってみよう!」には30名の定員に対して、
100名近くのご応募がありました。
多数のご応募ありがとうございました。